[ジャンクション パス]ウィンドウ

[ジャンクション パス]メニューを使用して、Storage Virtual Machine(SVM)のNASネームスペースを管理できます。

コマンド ボタン

マウント
[ボリュームのマウント]ダイアログ ボックスを表示します。このダイアログ ボックスでは、SVMネームスペースのジャンクションにボリュームをマウントできます。
アンマウント
[ボリュームのアンマウント]ダイアログ ボックスを表示します。このダイアログ ボックスでは、親ボリュームからボリュームをアンマウントできます。
エクスポート ポリシーの変更
[エクスポート ポリシーの変更]ダイアログ ボックスを表示します。このダイアログ ボックスでは、ボリュームの既存のエクスポート ポリシーを変更できます。
リフレッシュ
ウィンドウ内の情報を更新します。

ジャンクション パスのリスト

パス
マウントされたボリュームのジャンクション パスを指定します。ジャンクション パスをクリックして、関連するボリュームとqtreeを表示できます。
ストレージ オブジェクト
ジャンクション パスにマウントされたボリュームの名前を指定します。ボリュームに含まれるqtreeを表示することもできます。
エクスポート ポリシー
マウントされたボリュームのエクスポート ポリシーを指定します。
セキュリティ形式
ボリュームのセキュリティ形式を指定します。指定できる値は、UNIX(UNIXモード ビット)、NTFS(CIFS ACL)、Mixed(NFS権限とCIFS権限の混合)です。

[詳細]タブ

選択したボリュームまたはqtreeに関する、名前、ストレージ オブジェクトの種類、マウント オブジェクトのジャンクション パス、エクスポート ポリシーなどの基本的な情報が表示されます。選択したオブジェクトがqtreeの場合、スペースのハード リミット、ソフト リミット、および使用状況が表示されます。