LUNの作成

空きスペースがある場合、System Managerを使用して、既存のアグリゲート、ボリューム、またはqtreeのLUNを作成できます。既存のボリュームにLUNを作成したり、LUNに対する新しいFlexVolを作成したりすることができます。また、ワークロードのパフォーマンスを管理するためにストレージQoSを有効にすることもできます。

タスク概要

LUN IDを指定した場合、System ManagerはLUNを追加する前にIDの有効性をチェックします。LUN IDの指定を省略すると、ONTAPソフトウェアにより自動的にLUN IDが割り当てられます。

LUNマルチプロトコル タイプを選択する際は、各タイプの使用に関するガイドラインを考慮する必要があります。LUNマルチプロトコル タイプ、すなわちオペレーティング システムのタイプにより、LUN上のデータのレイアウト、およびLUNの最小サイズと最大サイズが決まります。LUNが作成されたあとで、LUNのホストOSのタイプを変更することはできません。

MetroCluster構成の場合、LUNのFlexVol作成時にSystem Managerに表示されるのは以下のアグリゲートのみです。

手順

  1. [ストレージ] > [LUN]をクリックします。
  2. [LUN管理]タブで、[作成]をクリックします。
  3. [参照]をクリックし、LUNを作成するSVMを選択します。
  4. LUN作成ウィザードで、LUNの名前、サイズ、タイプ、および説明を指定し、[スペース リザベーション]を選択してから、[次へ]をクリックします。
  5. LUNの新しいFlexVolを作成するか、既存のボリュームまたはqtreeを選択し、[次へ]をクリックします。
  6. ホストによるLUNへのアクセスを制御する場合は、イニシエータ グループを追加し、[次へ]をクリックします。
  7. LUNのワークロードのパフォーマンスを管理する場合は、[ストレージ QoS の管理]チェック ボックスを選択します。
  8. 新しいストレージQoSポリシー グループを作成するか、または既存のポリシー グループを選択し、LUNの入出力(I/O)のパフォーマンスを制御します。
    状況 操作
    新しいポリシー グループを作成する
    1. [新しいポリシー グループ]を選択します。
    2. ポリシー グループの名前を指定します。
    3. 最小スループット制限を指定します。
      • 最小スループット制限はAFFプラットフォームでのみ設定できます。
      • FabricPool対応アグリゲートでは、ボリュームの最小スループット制限を設定することはできません。
      • 最小スループット制限を指定しない場合、または最小スループットの値を0に設定した場合は、自動的に「なし」という値が表示されます。
    4. 最大スループット制限を指定します。ポリシー グループに含まれるオブジェクトのワークロードがこのスループット制限を超えないように制限されます。
      • 最小スループット制限と最大スループット制限の単位は同じにする必要があります。
      • 最小スループット制限を指定しない場合は、IOPS、B/秒、KB/秒、MB/秒などの単位で最大スループット制限を設定できます。
      • 最大スループット制限を指定しない場合は、自動的に「無制限」という値が表示されます。

        指定した単位は無視されます。

    既存のポリシー グループを選択する
    1. [既存のポリシー グループ]を選択して[選択]をクリックし、[ポリシー グループの選択]ダイアログ ボックスで既存のポリシー グループを選択します。
    2. 最小スループット制限を指定します。
      • 最小スループット制限はAFFプラットフォームでのみ設定できます。
      • FabricPool対応アグリゲートでは、ボリュームの最小スループット制限を設定することはできません。
      • 最小スループット制限を指定しない場合、または最小スループットの値を0に設定した場合は、自動的に「なし」という値が表示されます。
    3. 最大スループット制限を指定します。ポリシー グループに含まれるオブジェクトのワークロードがこのスループット制限を超えないように制限されます。
      • 最小スループット制限と最大スループット制限の単位は同じにする必要があります。
      • 最小スループット制限を指定しない場合は、IOPS、B/秒、KB/秒、MB/秒などの単位で最大スループット制限を設定できます。
      • 最大スループット制限を指定しない場合は、自動的に「無制限」という値が表示されます。

        指定した単位は無視されます。

      ポリシー グループが複数のオブジェクトに割り当てられている場合、指定した最大スループットはそれらのオブジェクトの合計スループットです。

  9. [LUN の概要]ウィンドウで指定した詳細を確認し、[次へ]をクリックします。
  10. 詳細を確認し、[終了]をクリックしてウィザードを完了します。