SSDの追加によるFlash Poolアグリゲートのキャッシュの拡張

Flash Poolアグリゲートを使用して、ストレージ プールまたは専用SSDとしてSSDを追加し、System Managerのサイズを拡張できます。

開始する前に

手順

  1. [ストレージ] > [アグリゲートとディスク] > [アグリゲート]をクリックします。
  2. [アグリゲート]ウィンドウで、Flash Poolアグリゲートを選択し、[キャッシュの追加]をクリックします。
  3. [キャッシュの追加]ダイアログ ボックスで、次のうち該当する操作を実行します。
    選択したキャッシュ ソース 操作
    ストレージ プール キャッシュを提供するストレージ プールを選択し、キャッシュ サイズを指定します。
    専用SSD 追加するSSDのサイズと数を選択します。
  4. [追加]をクリックします。
    ミラーされたアグリゲートの場合、[キャッシュの追加]ダイアログ ボックスに、選択した数の2倍のディスクが追加されることを示す情報が表示されます。
  5. [キャッシュの追加]ダイアログ ボックスで、[はい]をクリックします。

タスクの結果

選択したFlash Poolアグリゲートにキャッシュ ディスクが追加されます。