System Managerへのアプリケーションの追加

[拡張]タブを使用して、汎用のアプリケーション、データベース、および仮想サーバをSystem Managerに追加することができます。

タスク概要

ここでは、Microsoft SQL ServerインスタンスをSystem Managerに追加する手順を示します。

手順

  1. [アプリケーションと階層] > [アプリケーション]をクリックします。
  2. [拡張]タブで、[追加]をクリックします。
  3. メニューからアプリケーション タイプを選択します。
    注:ドロップダウン リストには、使用可能なすべてのアプリケーション タイプとテンプレート タイプのリストが含まれます。
    [Microsoft SQL Serverインスタンスの追加]ウィンドウが表示されます。
  4. 次の情報を指定します。
    • データベース名
    • データベースのサイズと必要なONTAPサービス レベル
    • サーバ コアの数
    • ログのサイズと必要なONTAPサービス レベル
    • tempdb

      サーバをtempdb用にプロビジョニングするかどうかを指定します。

    • ホスト オペレーティング システム
    • LUNタイプ
    • ホスト マッピング
  5. [アプリケーションの追加]をクリックします。

タスクの結果

Microsoft SQL ServerインスタンスがSystem Managerに追加されます。