クラスタへのノードの追加

System Managerを使用して、既存のクラスタにノードを追加し、ストレージ システムのサイズと容量を拡張できます。

開始する前に

手順

  1. 互換性がある新しいノードをクラスタに追加します。
    状況 操作
    System Managerにログインしていない
    1. System Managerにログインします。
      注:System Managerにログインすると、互換性がある新しいノードが自動的に検出されます。互換性がある新しいノードをクラスタに追加するようにSystem Managerから通知されます。
    2. [クラスタへのノードの追加]をクリックします。
    3. ノードの名前を変更します。
    4. ノード ライセンスを指定します。
    5. [送信して続行]をクリックします。
    System Managerにログインしている
    1. [設定] > [クラスタの拡張]をクリックします。

      System Managerによって、新しく追加したノードが検索されます。警告が表示された場合は、処理を続行する前に修正してください。互換性がある新しいノードが検出された場合は、次の手順に進みます。

    2. ノードの名前を変更します。
    3. ノード ライセンスを指定します。
    4. [送信して続行]をクリックします。