エクスポート ポリシーの作成

System Managerを使用して、クライアントが特定のボリュームにアクセスできるように、エクスポート ポリシーを作成できます。

手順

  1. [ストレージ] > [SVM]をクリックします。
  2. SVMを選択し、[SVM設定]をクリックします。
  3. [ポリシー]ペインで、[エクスポート ポリシー]をクリックします。
  4. [作成]をクリックします。
  5. [エクスポート ポリシーの作成]ダイアログ ボックスで、エクスポート ポリシーの名前を指定します。
  6. 既存のエクスポート ポリシーのルールをコピーしてエクスポート ポリシーを作成する場合は、[次のソースからルールをコピーする]チェック ボックスを選択し、Storage Virtual Machine(SVM)とエクスポート ポリシーを選択します。
    エクスポート ポリシーを作成する場合には、ディザスタ リカバリのデスティネーションSVMは選択しないでください。
  7. [エクスポート ルール]領域で [追加]をクリックして、エクスポート ポリシーにルールを追加します。
  8. [作成]をクリックします。
  9. 作成したエクスポート ポリシーが[エクスポート ポリシー]ウィンドウに表示されていることを確認します。