ストレージの推奨事項に基づくアグリゲートの作成によるストレージのプロビジョニング

System Managerを使用して、ストレージの推奨事項に基づいてアグリゲートを作成できます。ストレージ システムの構成がSystem Managerで分析され、作成するアグリゲートの数、利用可能なノード、利用可能なスペア ディスクなど、ストレージの推奨事項が提示されます。

タスク概要

手順

  1. 次のいずれかの方法を使用してアグリゲートを作成します。
    • [アプリケーションと階層] > [ストレージ階層] > [アグリゲートの追加]をクリックします。
    • [ストレージ] > [アグリゲートとディスク] > [アグリゲート] > [作成]をクリックします。
  2. ストレージの推奨事項を確認し、[送信]をクリックします。
    [情報]ダイアログ ボックスにアグリゲートのステータスが表示されます。
  3. オプション: [バックグラウンドで実行]をクリックして[アグリゲート]ウィンドウに移動します。
  4. [リフレッシュ]をクリックして、作成されたアグリゲートを確認します。