SNMP情報の編集

System Manager[SNMP設定の編集]ダイアログ ボックスを使用して、ストレージ システムの場所や担当者についての情報を更新し、システムのSNMPコミュニティを指定できます。

タスク概要

System Managerは、SNMPプロトコルSNMPv1とSNMPv2c、およびSNMPコミュニティを使用して、ストレージ システムを検出します。

手順

  1. をクリックします。
  2. [セットアップ]ペインで、[SNMP]をクリックします。
  3. [編集]をクリックします。
  4. [全般]タブで、ストレージ システムの担当者と場所の情報、およびSNMPコミュニティを指定します。
    コミュニティ名の最大文字数は32文字です。特殊文字, / : " ' |は使用できません。
  5. [SNMPv3]タブで、次の手順を実行します。
    1. [追加]をクリックしてSNMPv3ユーザを追加します。
    2. ユーザ名を指定し、必要に応じてエンジンIDを変更します。
    3. [認証プロトコル]を選択し、クレデンシャルを入力します。
    4. [プライバシ プロトコル]を選択し、クレデンシャルを入力します。
    5. [OK]をクリックして変更を保存します。
  6. [OK]をクリックします。
  7. [SNMP]ウィンドウで行ったSNMP設定の変更を確認します。