CIFSのセットアップ

System Managerを使用して、CIFSサーバを有効にして、CIFSクライアントがクラスタ内のファイルにアクセスできるようにすることができます。

開始する前に

手順

  1. [ストレージ] > [SVM]をクリックします。
  2. SVMを選択し、[SVM設定]をクリックします。
  3. [設定]タブで、[セットアップ]をクリックします。
  4. [CIFSサーバのセットアップ]ダイアログ ボックスの[全般]タブで、NetBIOS名およびActive Directoryドメインの詳細を指定します。
  5. [オプション]タブをクリックして、次の操作を行います。
    • [SMB設定]領域で、SMB署名とSMB暗号化のチェック ボックスを必要に応じてオンまたはオフにします。
    • デフォルトのUNIXユーザを指定します。
    • [WINS サーバ]領域で、必要なIPアドレスを追加します。
  6. [セットアップ]をクリックします。