NVMeネームスペースのクローニング

System Managerでは、ネームスペースをクローニングすることで同じ設定のネームスペースを簡単に作成できます。クローニングしたネームスペースは、別のホストNQNにマッピングできます。

開始する前に

ネームスペースをクローニングするには、FlexCloneライセンスが必要です。

タスク概要

選択したホスト マッピングでネームスペースをクローニングし、別のサブシステムに関連付けることができます。

手順

  1. [NVMe] > [NVMeネームスペース]をクリックします。
  2. [NVMeネームスペース]ウィンドウで、クローニングするネームスペースを選択します。
  3. クローニングしたネームスペースは任意の名前に変更可能ですが、必須ではありません。
    ダイアログには、クローニングするネームスペースのデフォルト名が表示されます。
  4. クローニングしたネームスペースのサブシステム マッピングを変更します。
  5. [OK]をクリックします。
    オンラインのマッピングされたネームスペースが同じSVM内でクローニングされて、別の名前が付けられます。ホスト マッピングはクローニングされません。