ネーム マッピング

System Managerを使用して、ネーム マッピング エントリを指定し、異なるプラットフォームのユーザどうしをマッピングできます。