[Snapshot ポリシー]ウィンドウ

[Snapshot ポリシー]ウィンドウを使用して、Snapshotポリシーの追加、編集、削除などのSnapshotポリシー タスクを管理できます。

コマンド ボタン

作成
バックアップ スケジュールを追加したり、ポリシーで保持するSnapshotコピーの最大数を指定したりできる、[Snapshot ポリシーの作成]ダイアログ ボックスを開きます。
編集
Snapshotコピーを作成する頻度、および保持するSnapshotコピーの最大数を変更できる、[Snapshot ポリシーの編集]ダイアログ ボックスを開きます。
削除
選択したSnapshotポリシーを削除できる[削除]ダイアログ ボックスを開きます。
表示方法
Snapshotポリシーをリストまたはツリーとして表示できます。
ステータス
選択したSnapshotポリシーを有効または無効にするために使用できるメニューを開きます。
リフレッシュ
ウィンドウ内の情報を更新します。

Snapshotポリシー リスト

ポリシー / スケジュール名
Snapshotポリシーとポリシー内のスケジュールの名前を示します。
Storage Virtual Machine
Snapshotコピーが属するStorage Virtual Machine(SVM)の名前を示します。
ステータス
Snapshotポリシーのステータス(有効または無効)を示します。
保持するSnapshotコピーの最大数
保持するSnapshotコピーの最大数を示します。
SnapMirrorラベル
バックアップ スケジュールで生成されるSnapshotコピーのSnapMirrorラベル属性の名前を示します。