NetApp Volume Encryptionとは

NetApp Volume Encryptionは、ユーザ データ(メタデータを含む)をディスクに格納する前に暗号化することでデータを保護するプロセスです。データは正しい認証情報が入力された場合にのみ復号化され、ユーザに提供されます。

データを暗号化するには暗号化キーが必要です。各ボリュームには、データの暗号化 / 復号化処理に使用する暗号化キーが割り当てられます。

アグリゲートでNetApp Aggregate Encryptionが有効になっている場合、新しいボリュームはデフォルトで暗号化されます。ボリューム暗号化は、デフォルトの暗号化設定よりも優先されます。
注:選択したアグリゲートが暗号化されている場合、ボリュームをまたぐストレージ削減率に影響します。