Snapshotコピー リザーブの設定

System Managerを使用して、Snapshotコピー用にボリュームのスペース(%)を予約できます。Snapshotコピー リザーブを設定すると、Snapshotコピー用ディスク スペースが十分に確保され、アクティブなファイルシステムのスペースがSnapshotコピーによって使用されることがなくなります。

タスク概要

Snapshotコピー用にデフォルトで予約されているスペースは、SANボリュームとVMwareボリュームについては5%です。

手順

  1. [ストレージ] > [ボリューム]をクリックします。
  2. [SVM]フィールドのドロップダウン メニューから、[すべてのSVM]を選択します。
  3. Snapshotコピー リザーブを設定するボリュームを選択します。
  4. [その他の操作] > [Snapshotの管理] > [構成設定]をクリックします。
  5. Snapshotコピー用にリザーブするボリューム スペースのパーセントを入力または選択し、[OK]をクリックします。