FlexCacheボリュームの編集

System Manager 9.6以降では、既存のFlexCacheボリュームのプロパティを編集できます。

手順

  1. [ストレージ] > [ボリューム]をクリックします。
  2. [SVM]フィールドのドロップダウン メニューから、[すべてのSVM]を選択します。
  3. 変更するFlexCacheボリュームを選択し、[編集]をクリックします。
  4. オプション: [FlexCacheボリューム][ボリューム]フィールドにFlexCacheボリュームの新しい名前を入力します。
  5. オプション: [FlexCacheボリューム][サイズ]フィールドにFlexCacheボリュームの新しいサイズを入力し、ドロップダウン メニューから単位を選択します。
  6. オプション: 暗号化を有効または無効にします。
  7. オプション: をクリックしてFlexCacheボリュームの詳細設定を変更します。FlexCacheボリュームのアドバンスト オプションの指定を参照してください。
  8. [保存]をクリックして変更を保存します。