[イベント]ウィンドウ

[イベント]ウィンドウを使用して、イベント ログやイベント通知を表示できます。

コマンド ボタン

リフレッシュ
ウィンドウ内の情報を更新します。

イベント リスト

時間
イベントが発生した時刻を表示します。
ノード
イベントが発生したノードおよびクラスタを表示します。
重大度
イベントの重大度を表示します。重大度レベルは次のとおりです。
  • 緊急

    イベント ソースが予期せず停止し、回復不能なデータ損失がシステムで発生したことを示します。長時間のダウンタイムを回避するために、すぐに対処する必要があります。

  • アラート

    イベント ソースにアラートが発生し、ダウンタイムを回避するために対処が必要であることを示します。

  • 重要

    イベント ソースがクリティカルな状態であり、すぐに対処しないとサービスが停止する可能性があることを示します。

  • エラー

    イベント ソースが実行中ではあるものの、サービスの停止を回避するために対処が必要であることを示します。

  • 警告

    イベント ソースに注意が必要なアラートが発生したことを示します。この重大度のイベントではサービスは停止しませんが、対処する必要があります。

  • 通知

    イベント ソースは正常ですが、重大度は重要な状態にあり、注意が必要であることを示します。

  • 情報

    イベント ソースに注意が必要であることを示します。対処は不要です。

  • デバッグ

    イベント ソースにデバッグ メッセージが含まれることを示します。

デフォルトでは、重大度がアラート、緊急、およびエラーのイベントが表示されます。

ソース
イベントのソースを表示します。
イベント
イベントの説明を表示します。

詳細領域

イベントの説明、メッセージ名、シーケンス番号、メッセージの説明、および選択されたイベントの対処方法など、イベントの詳細を表示します。