サービス プロセッサへのIPアドレスの割り当て

System Managerを使用してIPアドレスをすべてのサービス プロセッサに同時に割り当て、これらのサービス プロセッサを使用して、ストレージ システムの各システム パラメータを監視および管理することができます。

手順

  1. [設定]タブをクリックします。
  2. [クラスタ設定]ペインで、[サービス プロセッサ]をクリックします。
  3. [サービス プロセッサ]ウィンドウで、[グローバル設定]をクリックします。
  4. [グローバル設定]ダイアログ ボックスで、IPアドレスを割り当てるソースを選択します。
    状況 オプション
    IPアドレスをDHCPサーバから自動的に割り当てる DHCP
    IPアドレスをサブネットから割り当てる サブネット
    IPアドレスを手動で割り当てる 手動割り当て
  5. [保存]をクリックします。