ファイルのWORM状態への手動コミット

ファイルを手動でWORM状態にコミットするには、ファイルを読み取り専用にします。ファイルの読み書き属性は、NFSまたはCIFSで適切なコマンドやプログラムを使用して読み取り専用に変更できます。

開始する前に

タスク概要

該当するコマンドまたはプログラムを実行すると、ファイルのctimeフィールドにボリュームComplianceClock時間が書き込まれます。このComplianceClock時間に基づいて、ファイルが保持期限に達する時点が特定されます。

手順

適切なコマンドまたはプログラムを使用して、ファイルの読み書き属性を読み取り専用に変更します。
UNIXシェルで、次のコマンドを使用してdocument.txtという名前のファイルを読み取り専用にします。
chmod -w document.txt
Windowsシェルで、次のコマンドを使用してdocument.txtという名前のファイルを読み取り専用にします。
attrib +r document.txt