SMB / CIFS構成パワー ガイドの対象者

このマニュアルでは、ONTAP 9のCLIコマンドを使用して、新規または既存のSVMの新しいボリュームまたはqtreeに格納されているファイルへのSMBクライアント アクセスを設定する方法を説明します。また、さまざまな例を示し、高度な設定オプションについても説明します。

注: SMB(Server Message Block)は、Common Internet File System(CIFS)プロトコルの最新のダイアレクトを指します。ONTAPコマンドライン インターフェイス(CLI)およびOnCommand管理ツールでは、CIFSがまだ使用されています。

このマニュアルは、ボリュームまたはqtreeへのSMBアクセスを設定する場合に使用します。想定している状況は次のとおりです。

上記の想定条件に該当しない場合は、本書の代わりに次のドキュメントを参照してください。