クラスタ間LIFの設定

クラスタ間通信には専用のポートを使用することも、データ ネットワークで使用しているポートを共有することもできます。レプリケーション トラフィックを分離する必要がある場合は、カスタムのIPspaceにクラスタ間LIFを設定できます。