残りのパフォーマンス容量の特定

パフォーマンス容量(ヘッドルーム)とは、1つのノードまたはアグリゲートに配分可能な作業量のことで、これを超過すると、リソースのワークロードのパフォーマンスにレイテンシの影響が現れ始めます。クラスタで利用可能なパフォーマンス容量を知っておくと、ワークロードのプロビジョニングとバランス調整に役立ちます。

開始する前に

このタスクには、advanced権限レベルのコマンドが必要です。

タスク概要

-objectオプションで次の値を使用すると、ヘッドルーム統計を収集して表示できます。

この作業は、ONTAP System ManagerおよびActive IQ Unified Managerを使用して行うこともできます。

手順

  1. advanced権限レベルに切り替えます。set -privilege advanced
  2. リアルタイムのヘッドルーム統計の収集を開始します。statistics start –object resource_headroom_cpu|aggr
    コマンド構文全体については、マニュアル ページを参照してください。
  3. リアルタイムのヘッドルーム統計情報を表示します。statistics show -object resource_headroom_cpu|aggr
    コマンド構文全体については、マニュアル ページを参照してください。
  4. admin権限に戻ります。set -privilege admin

次の例は、クラスタノードの1時間あたりの平均ヘッドルーム統計を表示します。

ノードの利用可能なパフォーマンス容量は、optimal_point_utilizationからcurrent_utilizationを引いて求めます。この例では、CPU_sti2520-213の利用率は-14%(72%-86%)であることから、CPUの過去1時間の平均利用率が高すぎることがわかります。

ewma_dailyewma_weeklyewma_monthlyのいずれかを指定すると、同様の情報を、より長期間にわたる平均値として確認できます。

sti2520-2131454963690::*> statistics show -object resource_headroom_cpu -raw -counter ewma_hourly
  (statistics show)                                                                     

Object: resource_headroom_cpu
Instance: CPU_sti2520-213    
Start-time: 2/9/2016 16:06:27
End-time: 2/9/2016 16:06:27
Scope: sti2520-213

    Counter                                                     Value
    -------------------------------- --------------------------------
    ewma_hourly                                                     -
                         current_ops                             4376
                     current_latency                            37719
                 current_utilization                               86
                   optimal_point_ops                             2573
               optimal_point_latency                             3589
           optimal_point_utilization                               72
     optimal_point_confidence_factor                                1

Object: resource_headroom_cpu
Instance: CPU_sti2520-214
Start-time: 2/9/2016 16:06:27
End-time: 2/9/2016 16:06:27
Scope: sti2520-214

    Counter                                                     Value
    -------------------------------- --------------------------------
    ewma_hourly                                                     -
                         current_ops                                0
                     current_latency                                0
                 current_utilization                                0
                   optimal_point_ops                                0
               optimal_point_latency                                0
           optimal_point_utilization                               71
     optimal_point_confidence_factor                                1
2 entries were displayed.