スタンドアロンの基本的な構成

アレイLUNを使用するONTAPシステムのスタンドアロンの基本的な構成は、1つのFCイニシエータ ポート ペアが1つのLUNグループにアクセスする単純なファブリック接続構成です。

この構成は、お使いのシステムのONTAPのリリースのサポート対象としてInteroperability Matrixに記載されているすべてのストレージ アレイで使用できます。

この構成を次の図に示します。

スタンドアロン システムにおける単一の2ポート アレイLUNグループ構成では、各ストレージ アレイ コントローラのポートへのパスが指定されます。