ONTAPシステムと連携するためのHP XPストレージ アレイの必須パラメータ

ONTAPシステムでこのストレージ アレイを使用するには、ストレージ アレイに対して設定が必要なパラメータがいくつかあります。

HP XPストレージ アレイの必須のシステム パラメータ

必須のパラメータ設定を次の表に示します。

パラメータ 設定
Host mode standardまたは00
Port security 有効
注: デフォルトのホスト グループとは別のホスト グループが、各イニシエータ ターゲット ポート ペア用に作成されます。

ONTAPシステムをHP XPストレージ アレイに接続する場合は、スイッチのゾーニングを設定する前に、ストレージ アレイ パラメータを設定し、LUNをホスト グループにマッピングしておく必要があります。

ストレージ アレイ パラメータの設定およびLUNのホスト グループへのマッピングを行う前に、ONTAP FCイニシエータ ポートがHP XPアレイ ターゲット ポートにゾーニングされていた場合、ONTAPインターフェイスに該当するLUNが一切表示されない可能性があります。

このような場合、ONTAPに次のいずれかのEMSメッセージが生成されます。[fci.device.login.reject:info] The PLOGI transmitted by port XX was rejected by port_id 0xYYYY with reason code 0x9 'Invalid R_CTL Field', explanation code 0x29 'Insufficient Resources to Support Login' [fci.device.login.reject:info]: The PLOGI transmitted by port XX was rejected by port_id 0xYYYY with reason code 0x3 'Nx_Port Not Available, Temporary', explanation code 0x29 'Insufficient Resources to Support Login'

対処方法

パラメータの設定およびLUNのホスト グループへのマッピングを行う前にゾーニングの設定が行われた場合に、LUNが表示されない問題を解決するには、パスの再初期化を行って、HP XPストレージ アレイからマッピングされたアレイLUNを再検出します。

HP XPストレージ アレイにLUNが表示されない場合の対処法