ONTAPシステムをサービスから削除する前のアレイLUNの準備

ONTAPシステムをサービスから削除するときは、そのシステムに割り当てられているすべてのアレイLUNの永続的予約を解除しておく必要があります。

タスク概要

アレイLUNにONTAPの所有権を割り当てると、そのアレイLUNには永続的予約(所有権ロック)が設定され、アレイLUNを所有するONTAPシステムが識別されます。他の種類のホストでアレイLUNを使用できるようにする場合は、ONTAPによってアレイLUNに設定された永続的予約を削除する必要があります。一部のアレイでは、ONTAPによってそのLUNに書き込まれた所有権と永続的予約を削除しない限り、リザーブされたLUNを削除できません。

たとえば、Hitachi Universal Storage Platform(USP)ストレージ アレイには、LUNから永続的予約を削除するユーザ コマンドが用意されていません。ONTAPシステムをサービスから削除する前にONTAPで永続的予約を削除しない場合、予約を削除するために日立のテクニカル サポートにお問い合わせいただく必要があります。

ONTAPシステムをサービスから削除する前に永続的予約をLUNから削除する方法については、テクニカル サポートにお問い合わせください。