アレイLUNがforeignとマークされており、予約されている

アレイLUNでホストされているデータをネイティブ形式のままONTAPにインポートできます。foreignとマークされているアレイLUNのデータをインポートする場合、インポート中にそのアレイLUNが外部ホストに予約されているとインポートは失敗します。

storage errors showのメッセージ

EMC-1.3 (600000e00d1000000010000e00030000): This array LUN is marked foreign and has a reservation.

説明

このエラーは、外部ホスト アプリケーションによるLUNの予約がクリアされないまま、ONTAP管理者がインポート プロセスを開始した場合に発生します。インポート処理は失敗し、storage errors showコマンドの出力にメッセージが表示されます。

インポートを実行するには、予約をクリアする必要があります。

トラブルシューティングと問題解決

この問題を修正するには、ストレージ アレイ管理者がアレイLUNから永続的予約を削除する必要があります。

永続的予約は、アレイLUNデータにネイティブ形式でアクセスする外部ホストから削除するか、ONTAPコマンドを使用して削除できます。次のONTAPコマンドを使用して予約を削除することができます。

  1. storage errors showの出力を参照して、予約があるアレイLUNを特定します。
    system1a::> storage errors show
    EMC_SYMMETRIX_1
    --------------------------------------
    EMC-1.3 (600000e00d1000000010000e00030000): This array LUN is marked foreign and has a reservation.
    
    
  2. adminモードではアレイLUNのデータをインポートできないため、set -privilege advancedコマンドを実行してadvancedモードに切り替えます。
  3. storage disk -remove-reservationコマンドを使用して、特定されたアレイLUNから永続的予約を削除します。
    system1a::>* storage disk remove-reservation -disk EMC-1.3
  4. lun import startコマンドを使用して、アレイLUNのデータをONTAPにインポートするプロセスを開始します。