電源装置の交換

シャーシを交換するときに電源装置を交換するには、電源装置の電源を切って接続を解除し、古いシャーシから電源装置を取り出して、交換用シャーシに取り付けて接続します。

手順

  1. 接地対策がまだの場合は、自身で適切に実施します。
  2. 電源装置をオフにし、電源ケーブルを外します。
    1. 電源装置の電源スイッチをオフにします。
    2. 電源ケーブルの固定クリップを開き、電源装置から電源ケーブルを抜きます。
    3. 電源から電源ケーブルを抜きます。
  3. 電源装置のカム ハンドルのラッチを押し、カム ハンドルを最大まで開いて電源装置をミッドプレーンから外します。
  4. カム ハンドルをつかみ、電源装置をスライドしてシステムから引き出します。
    注意:
    電源装置を取り外すときは、重量があるので必ず両手で支えながら作業してください。
  5. 残りの電源装置に対して上記の手順を繰り返します。
  6. 両手で支えながら電源装置の端をシステム シャーシの開口部に合わせ、カム ハンドルを使用して電源装置をシャーシにそっと押し込みます。
    電源装置にはキーが付いていて、特定の方向にしか取り付けられないようになっています。
    注意: 電源装置をシステムに挿入する際に力を入れすぎないようにしてください。コネクタが破損することがあります。
  7. カム ハンドルを閉じます。ラッチがカチッという音を立ててロックされ、電源装置が完全に収まります。
  8. 電源ケーブルを再接続し、電源ケーブル固定クリップを使用して電源装置に固定します。
    注意: 電源ケーブルは電源装置のみに接続します。この時点では電源に接続しないでください。