キャッシング モジュール(搭載されている場合)の移動

AFF A220またはFAS2700システムにキャッシング モジュールが搭載されている場合は、キャッシング モジュールを古いコントローラ モジュールから交換用コントローラ モジュールに移動する必要があります。コントローラ モジュールでは、キャッシング モジュールにM.2 PCIeカードというラベルが付いています。

開始する前に

古いコントローラ モジュールから新しいコントローラ モジュールの対応するスロットにキャッシング モジュールを直接移動できるように、新しいコントローラ モジュールを準備しておく必要があります。ストレージ システムのその他のコンポーネントがすべて正常に動作している必要があります。問題がある場合は、必ずテクニカル サポートにお問い合わせください。

手順

  1. コントローラ モジュールの背面にあるキャッシング モジュールの場所を確認して取り外します。
    1. リリース タブを押します。
    2. ヒートシンクを取り外します。


  2. キャッシング モジュールをケースからまっすぐにゆっくりと引き出します。
  3. 新しいコントローラ モジュールにキャッシング モジュールを移動し、キャッシング モジュールの端をソケット ケースに合わせ、ソケットにゆっくりと押し込みます。
  4. キャッシング モジュールが正しい向きでソケットに完全に装着されたことを確認します。
    必要であれば、キャッシング モジュールを取り外してソケットへの装着をやり直します。
  5. ヒートシンクを再び装着して押し下げ、キャッシング モジュール ケースの固定ボタンをはめ込みます。
  6. 必要に応じて、コントローラ モジュール カバーを閉じます。