ONTAPでの交換ノード用のライセンスのインストール

障害ノードが標準(ノード ロック)ライセンスを必要とするONTAP機能を使用していた場合は、交換ノード用の新しいライセンスをインストールする必要があります。標準ライセンスを使用する機能では、クラスタ内の各ノードにその機能用のキーが必要です。

タスク概要

ライセンス キーをインストールするまでの間も、標準ライセンスを必要とする機能を交換用ノードで引き続き使用できます。ただし、該当する機能のライセンスがクラスタ内でその障害ノードにしかなかった場合、機能の設定を変更することはできません。 また、ライセンスされていない機能をノードで使用するとライセンス契約に違反する可能性があるため、できるだけ早く交換用ノードにライセンス キーをインストールする必要があります。

ライセンス キーは28文字の形式です。

ライセンス キーは90日以内にインストールする必要があります。この猶予期間を過ぎると、古いライセンスはすべて無効になります。有効なライセンス キーをインストールしたら、24時間以内にすべてのキーをインストールする必要があります。

注: ノードがMetroCluster構成であり、サイトのすべてのノード(2ノードMetroCluster構成の場合は1つのノード)を交換した場合は、スイッチバックの前にライセンス キーを交換用ノードにインストールする必要があります。
注: ノードがMetroCluster構成であり、サイトのすべてのノードを交換した場合は、スイッチバックの前にライセンス キーを交換用ノードにインストールする必要があります。

手順

  1. 新しいライセンス キーが必要な場合は、ネットアップ サポート サイトの[My Support]セクションにある[Software licenses]で、交換用のライセンス キーを入手してください。

    ネットアップ サポート

    注: 必要な新しいライセンス キーが自動的に生成され、Eメールで送信されます。ライセンス キーが記載されたEメールが30日以内に届かないは、テクニカル サポートにお問い合わせください。
  2. 各ライセンス キーをインストールします。system license add -license-code license-key, license-key...
  3. 必要に応じて、古いライセンスを削除します。
    1. 未使用のライセンスがあるかどうかを確認します。license clean-up -unused -simulate
    2. リストに間違いがなければ、未使用のライセンスを削除します。license clean-up -unused