ネットワーク検出が有効になっている場合のシステムのセットアップと設定の実行

ラップトップでネットワーク検出が有効になっている場合は、クラスタの自動検出を使用してシステムのセットアップと設定を実行できます。

手順

  1. 電源コードをコントローラの電源装置に接続し、さらに別の回路の電源に接続します。
  2. ラップトップでネットワーク検出が有効になっていることを確認します。
    詳細については、ラップトップのオンライン ヘルプを参照してください。
  3. 次のアニメーションに従って、ラップトップを管理スイッチに接続します。

  4. 検出するONTAPのアイコンを選択します。


    1. エクスプローラを開きます。
    2. 左ペインの[Network]をクリックします。
    3. 右クリックして、[Refresh]を選択します。
    4. いずれかのONTAPアイコンをダブルクリックし、画面に表示された証明書を受け入れます。
    注: 「XXXXX」は、ターゲット ノードのシステム シリアル番号です。
    System Managerが開きます。
  5. System Managerのセットアップ ガイドを使用して、NetApp ONTAP構成ガイドで収集したデータを基にシステムを設定します。
  6. Config Advisorを実行してシステムの健全性を確認します。
  7. 初期設定が完了したら、ONTAPとONTAP System Managerのドキュメント リソースのページに移動して、ONTAPのその他の機能の設定に関する情報を確認します。