設置の準備

FAS500f システムをインストールするには、アカウントを作成してシステムを登録する必要があります。また、システムに応じた適切な数とタイプのケーブルを準備し、特定のネットワーク情報を収集する必要があります。

開始する前に

サイト要件および構成済みシステムに関するその他の情報を確認するには、Hardware Universeにアクセスする必要があります。また、ご使用のONTAPバージョンのリリース ノートにアクセスして、このシステムの詳細を確認しておくことを推奨します。

NetApp Hardware Universe

使用しているバージョンのONTAP 9に対するリリース ノートを検索してください

お客様のサイトで次のものを準備する必要があります。

手順

  1. すべての箱を開封して内容物を取り出します。
  2. コントローラのシステム シリアル番号を書き留めておきます。


  3. アカウントを設定します。
    1. 既存のアカウントにログインするか、アカウントを作成します。
    2. システムを登録します。
  4. 同梱されていたケーブルの数とタイプを確認し、書き留めておきます。
    次の表は、同梱されている可能性のあるケーブルの一覧です。この表にないケーブルが入っていた場合は、Hardware Universeを参照してケーブルを特定し、用途を確認してください。

    NetApp Hardware Universe

    ケーブルのタイプ パーツ番号と長さ コネクタのタイプ 対象
    25GbEケーブル

    X66240A-05 (112-00595) 、 0.5m ;

    X66240 2 ( 112-00573 )、 2m

    クラスタ インターコネクト ネットワーク

    X66240A-2(112-00598)、2m

    X66240A-5(112-00600)、5m

    データ
    100GbEケーブル

    X66211-2(112-00574)、2m

    X66211-5(112-00576)、5m

    ストレージ
    RJ-45(注文内容による) 該当なし 管理ネットワーク( BMC およびレンチマークのポート)とイーサネットデータ ( e0a および e0b )
    Fibre Channel

    X66250-2(112-00342)、2m

    X66250-5(112-00344)、5m

    X66250-15(112-00346)、15m

    X66250-30(112-00347)、30m

     
    Micro-USBコンソール ケーブル 該当なし ソフトウェアをセットアップする際のコンソール接続
    電源ケーブル 該当なし システムの電源
  5. NetApp ONTAP構成ガイドを確認して、必要な情報を収集します。