ノードのシャットダウン

シャーシ内のノードを新しいシャーシに移動する前に、ノードをシャットダウンする必要があります。

開始する前に

手順

  1. AutoSupportが有効になっている場合は、AutoSupportメッセージを呼び出してケースの自動作成を停止します。system node autosupport invoke -node * -type all -message MAINT=number_of_hours_downh
    次のAutoSupportメッセージは、ケースの自動作成を2時間停止します。cluster1:*> system node autosupport invoke -node * -type all -message MAINT=2h
  2. HAペアを無効にします。
    ONTAPを実行しているシステムの構成 操作
    2ノード クラスタ cluster ha modify -configured falsestorage failover modify -node node0 -enabled false
    3ノード以上のクラスタ storage failover modify -node node0 -enabled false
  3. 次のコマンドでノードを停止し、確認メッセージが表示されたら、「y」と入力します。system node halt -node node_name
    次のような確認メッセージが表示されます。
    Warning: Rebooting or halting node
    "node_name" in an HA-enabled cluster may result in client disruption or data access
    failure. To ensure continuity of service, use the "storage
    failover takeover" command. Are you sure you want to halt node
    "node_name"? {y|n}:
    注意: シャーシを交換する前にシステムのクリーン シャットダウンを実行し、不揮発性メモリ(NVME)内の書き込み前のデータが失われないようにする必要があります。
  4. 該当する場合は、2つ目のノードを停止して、HAペア構成でクォーラム エラー メッセージが表示されないようにします。system node halt -node second_node_name -ignore-quorum-warnings true