PCIeライザーとメザニン カードの移動

コントローラの交換プロセスの一環として、PCIeライザーとメザニン カードを障害のあるコントローラ モジュールから交換用コントローラ モジュールに移動する必要があります。

タスク概要

次に示すアニメーションや手順説明に従って、障害のあるコントローラ モジュールから交換用コントローラ モジュールにPCIeライザーとメザニン カードを移動します。

PCIeライザー1および2(左および中央のライザー)の移動:

メザニン カードとライザー3(右のライザー)の移動:

手順

  1. PCIeライザー1と2を障害のあるコントローラ モジュールから交換用のコントローラ モジュールに移動します。
    1. PCIeカード内のSFPモジュールまたはQSFPモジュールを取り外します。
    2. ライザーの左側にあるライザー ロック ラッチをエア ダクトの方に引き上げます。
      ライザーがコントローラ モジュールからわずかに持ち上がります。
    3. ライザーを持ち上げて、交換用コントローラ モジュールに移動します。
    4. ライザーをライザー ソケットの側面にあるピンに合わせてピンの上に下ろし、マザーボードのソケットに垂直に押し込み、ラッチを下に回して、ライザーの金属板と同じ高さにします。
    5. ライザー2についてもこの手順を繰り返します。
  2. ライザー3を取り外し、メザニン カードを取り外して、両方を交換用コントローラ モジュールに取り付けます。
    1. PCIeカード内のSFPモジュールまたはQSFPモジュールを取り外します。
    2. ライザーの左側にあるライザー ロック ラッチをエア ダクトの方に引き上げます。
      ライザーがコントローラ モジュールからわずかに持ち上がります。
    3. ライザーを持ち上げ、安定した平らな場所に置きます。
    4. メザニン カードの取り付けネジを緩め、カードをソケットから直接そっと持ち上げて、交換用コントローラ モジュールに移動します。
    5. メザニンを交換用コントローラに取り付け、取り付けネジで固定します。
    6. 3つ目のライザーを交換用コントローラ モジュールに取り付けます。