コントローラ モジュールの取り外し

コントローラ モジュール内部のコンポーネントにアクセスするには、コントローラ モジュールをシャーシから取り外す必要があります。

タスク概要

次の動画または記載された手順に従って、コントローラ モジュールをシャーシから取り外すことができます。

手順

  1. 接地対策がまだの場合は、自身で適切に実施します。
  2. 電源ケーブル固定クリップを外し、電源装置からケーブルを抜きます。
  3. ケーブル マネジメント デバイスに接続しているケーブルをまとめているフックとループ ストラップを緩め、システム ケーブルとSFPをコントローラ モジュールから外し(必要な場合)、どのケーブルが何に接続されていたかを記録します。
    ケーブルはケーブル マネジメント デバイスに収めたままにします。これにより、ケーブル マネジメント デバイスを取り付け直すときに、ケーブルを整理する必要がありません。
  4. ケーブル マネジメント デバイスをコントローラ モジュールから取り外し、脇に置きます。
  5. 両方の固定ラッチを押し下げて、両方のラッチを同時に下方向に回転させます。
    コントローラ モジュールがシャーシから少し引き出されます。
  6. コントローラ モジュールをシャーシから引き出します。
    このとき、空いている手でコントローラ モジュールの底面を支えてください。
  7. コントローラ モジュールを安定した平らな場所に置きます。