電源装置の交換

電源装置(PSU)を交換するには、ターゲットのPSUの電源を切断して電源ケーブルを外し、そのPSUを取り外したあとに、交換用PSUを取り付けて電源に再接続します。

タスク概要

次に示すアニメーションや手順説明に従って、電源装置を交換します。

手順

  1. 接地対策がまだの場合は、自身で適切に実施します。
  2. コンソールのエラー メッセージまたは電源装置のLEDに基づいて、交換する電源装置を特定します。
  3. 電源装置の接続を解除します。
    1. 電源ケーブルの固定クリップを開き、電源装置から電源ケーブルを抜きます。
    2. 電源から電源ケーブルを抜きます。
  4. 電源装置を取り外します。
    1. カム ハンドルを回転させて、電源装置をシャーシから引き出せるようにします。
    2. 青色の固定ツメを押して電源装置をシャーシから外します。
    3. 両手で電源装置をシャーシから引き出し、脇に置きます。
  5. 両手で支えながら電源装置の端をコントローラ モジュールの開口部に合わせ、カチッという音がして固定ツメが固定されるまで、電源装置をコントローラ モジュールにそっと押し込みます。
    電源装置は、正しい向きでないと内部コネクタに正しく差し込まれず、所定の位置にロックされません。
    注意: 内部コネクタの破損を防ぐため、電源装置をシステムに挿入する際に力を入れすぎないようにしてください。
  6. カム ハンドルを回転させて、電源装置と同一面になるようにします。
  7. 電源装置のケーブルを再接続します。
    1. 電源装置と電源に電源ケーブルを再接続します。
    2. 電源ケーブルの固定クリップを使用して電源ケーブルを電源装置に固定します。
    電源装置への電力供給が復旧すると、ステータスLEDが緑色に点灯します。