既存のコントローラ モジュールのクラスタ ポートの準備

新しいコントローラ モジュールを設置する前に、既存のコントローラ モジュールにクラスタ ポートを設定して、クラスタ ポートが新しいコントローラ モジュールとクラスタ通信できるようにする必要があります。

タスク概要

(クラスタ ネットワーク スイッチを使用しない)2ノード スイッチレス クラスタを作成する場合は、スイッチレス クラスタ ネットワーク モードを有効にする必要があります。

ONTAPのポート、LIF、およびネットワーク構成の詳細については、ネットワーク管理ガイドを参照してください。

手順

  1. ノードのクラスタ ポートとして使用するポートを特定します。
    使用しているプラットフォームのデフォルトのポート ロールのリストは、Hardware Universe(hwu.netapp.comを参照してください。

    クラスタ ネットワーク接続用のポートに関する情報については、ネットアップ サポート サイトで使用しているプラットフォームのセットアップ ガイドを参照してください。

  2. 各クラスタ ポートのロールを特定します。network port show

    次の例では、ポートe0a、e0b、e0c、e0dをクラスタ ポートに変更する必要があります。

    cluster_A::> network port show
    
    Node: controller_A_1
    Speed(Mbps) Health
    Port      IPspace      Broadcast Domain Link  MTU    Admin/Oper  Status
    --------- ------------ ---------------- ----  ----   ----------- --------
    e0M       Default      mgmt_bd_1500     up    1500   auto/1000   healthy
    e0a       Default      Default          up    1500   auto/10000  healthy
    e0b       Default      Default          up    1500   auto/10000  healthy
    e0c       Default      Default          up    1500   auto/10000  healthy
    e0d       Default      Default          up    1500   auto/10000  healthy
    e0i       Default      Default          down  1500   auto/10     -
    e0j       Default      Default          down  1500   auto/10     -
    e0k       Default      Default          down  1500   auto/10     -
    e0l       Default      Default          down  1500   auto/10     -
    e2a       Default      Default          up    1500   auto/10000  healthy
    e2b       Default      Default          up    1500   auto/10000  healthy
    e4a       Default      Default          up    1500   auto/10000  healthy
    e4b       Default      Default          up    1500   auto/10000  healthy
    13 entries were displayed.
    
  3. システムで実行しているONTAPのバージョンに基づいて、ポート ロールをclusterに設定します。
    バージョン 操作
    Data ONTAP 8.2.x以前 クラスタ ポートと特定した各ポートのロールをclusterに変更し、MTUをデフォルト値の9000に設定します。network port modify -node local -port port_name -role cluster -mtu 9000 -ipspace Cluster
    ONTAP 8.3以降 ポート ロールがclusterに設定されていない場合は、次の手順を実行します。
    1. 正しくない各ポート ロールを正しいロールに変更する必要があります。network port broadcast-domain remove-ports -ipspace Default -broadcast-domain Default -ports node_name:port_name
      注: ドメイン名は、例示されている名前と異なる場合があります。
    2. クラスタ ドメインにポートを追加する必要があります。network port broadcast-domain add-ports -ipspace Cluster -broadcast-domain Cluster -ports node_name:port_name
    3. クラスタのブロードキャスト ドメインのMTUを変更する必要があります。network port broadcast-domain modify -broadcast-domain Cluster -ipspace Cluster -mtu Cluster 9000
  4. ポート ロールが変更されたことを確認します。network port show

    次の例は、ポートe0a、e0b、e0c、e0dがクラスタ ポートになったことを示しています。

    Node: controller_A_1
    Speed(Mbps) Health
    Port      IPspace      Broadcast Domain Link  MTU    Admin/Oper  Status
    --------- ------------ ---------------- ----  ----   ----------- --------
    e0M       Default      mgmt_bd_1500     up    1500   auto/1000   healthy
    e0a       Cluster      Cluster          up    9000   auto/10000  healthy
    e0b       Cluster      Cluster          up    9000   auto/10000  healthy
    e0c       Cluster      Cluster          up    9000   auto/10000  healthy
    e0d       Cluster      Cluster          up    9000   auto/10000  healthy
    e0i       Default      Default          down  1500   auto/10 -
    e0j       Default      Default          down  1500   auto/10 -
    e0k       Default      Default          down  1500   auto/10 -
    e0l       Default      Default          down  1500   auto/10 -
    e2a       Default      Default          up    1500   auto/10000  healthy
    e2b       Default      Default          up    1500   auto/10000  healthy
    e4a       Default      Default          up    1500   auto/10000  healthy
    e4b       Default      Default          up    1500   auto/10000  healthy
    13 entries were displayed.
    
  5. 各クラスタ ポートについて、そのポートのいずれかのデータLIFのホーム ポートをデータ ポートに変更します。network interface modify

    次の例では、データLIFのホーム ポートをデータ ポートに変更します。

    cluster1::> network interface modify -lif datalif1 -vserver vs1 -home-port e1b
  6. 変更した各LIFについて、LIFを新しいホーム ポートにリバートします。network interface revert

    次の例では、LIF datalif1を新しいホーム ポートe1bにリバートします。

    cluster1::> network interface revert -lif datalif1 -vserver vs1 
  7. システムがスイッチ クラスタの一部である場合は、クラスタ ポートにクラスタLIFを作成します。network interface create

    次の例では、ノードのクラスタ ポートの1つにクラスタLIFを作成します。-autoパラメータは、LIFでリンク ローカルIPアドレスを使用するように設定します。

    cluster1::> network interface create -vserver Cluster -lif clus1 -role cluster -home-node node0 -home-port e1a -auto true
  8. 2ノード スイッチレス クラスタを作成する場合は、スイッチレス クラスタ ネットワーク モードを有効にします。
    1. どちらかのノードからadvanced権限レベルに切り替えます。set -privilege advanced
      advancedモードで続けるかどうかを尋ねられたら、「y」と入力します。advancedモードのプロンプトが表示されます(*>)。
    2. スイッチレス クラスタ ネットワーク モードを有効にします。network options switchless-cluster modify -enabled true
    3. admin権限レベルに戻ります。set -privilege admin
    重要: 2ノード スイッチレス クラスタ システム内の既存ノードのクラスタ インターフェイスの作成は、新しいコントローラ モジュールでネットブートを使用したクラスタのセットアップが完了したあとに実行されます。