既存のコントローラ モジュールのシャットダウン

既存のコントローラ モジュールのクリーン シャットダウンを実行して、すべてのデータがディスクに書き込まれたことを確認する必要があります。また、電源装置の電源を切断する必要もあります。

手順

  1. 既存のコントローラ モジュールのプロンプトからノードを停止します。halt local -inhibit-takeover true
    停止手順を続行するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、「y」と入力し、システムがLOADERプロンプトで停止するまで待ちます。
    注意: システム コンポーネントを交換する前にシステムのクリーン シャットダウンを実行し、NVRAMまたはNVMEM内の書き込み前のデータが失われないようにする必要があります。
    • 32xxシステムではNVMEMのLEDはコントローラ モジュールのネットワーク ポートの右側にあり、電池のマークが付いています。
    • 62xxシステムではNVMEMのLEDはコントローラ モジュールのネットワーク ポートの右側にあり、電池のマークが付いています。
    • 80xxシステムではNVMEMのLEDはコントローラ モジュールのネットワーク ポートの右側にあり、電池のマークが付いています。

    NVRAM内に書き込み前のデータがある場合、このLEDが点滅します。このLEDがhaltコマンドの実行後も黄色く点滅する場合は、システムをリブートし、もう一度コマンドを実行する必要があります。

  2. 接地対策がまだの場合は、自身で適切に実施します。
  3. システムと電源装置タイプに適した方法で、電源装置の電源を切り、電源を切断します。
    システムの電源 操作
    AC電源装置 電源コードを電源から抜き、電源コードを取り外します。
    DC電源装置 DC電源の電源を切り、必要に応じてDCケーブルを取り外します。