DS460Cディスク シェルフ内のファン モジュールの交換

各DS460Cドライブ シェルフには、2つのファン モジュールが内蔵されています。ファン モジュールで障害が発生した場合は、シェルフの冷却が適切に行われるように、できるだけ早く交換する必要があります。障害が発生したファン モジュールを取り外すときに、ディスク シェルフの電源をオフにする必要はありません。

タスク概要

システムの過熱を防ぐため、ファン モジュールの取り外しと取り付けは必ず30分以内に行ってください。

手順

  1. 静電気防止処置を施します。
  2. 新しいファン モジュールを開封し、シェルフの近くの平らな場所に置きます。
    梱包材は、障害が発生したファンを返送するときのためにすべて保管しておいてください。
  3. ディスク シェルフの背面から、警告LEDを確認して、取り外す必要があるファン モジュールを特定します。

    交換する必要があるのは、警告LEDが点灯しているファン モジュールです。



    項目 LED名 状態 説明
    警告 黄色で点灯 ファンに障害が発生しています。
  4. オレンジのタブを押してファン モジュールのハンドルを外します。


    ファン モジュールのハンドルを外すときに押すタブ
  5. ファン モジュールのハンドルをつかんで、ファン モジュールをシェルフから引き出します。


    ファン モジュールを引き出すときに使うハンドル
  6. 交換用ファン モジュールをシェルフに完全に挿入し、ファン モジュール ハンドルをオレンジのタブで固定されるまで横に動かします。
  7. 新しいファン モジュールの黄色の警告LEDを確認します。
    注: ファン モジュールの交換後、ファン モジュールが正しく取り付けられているかどうかがファームウェアで確認され、その間は黄色の警告LEDが点灯した状態になります。このプロセスが完了すればLEDは消灯します。
  8. 障害のある部品は、キットに付属するRMA指示書に従ってネットアップに返却してください。
    RMA番号を確認する場合はテクニカル サポートにお問い合わせください。ネットアップ サポートにアクセスするか、日本国内サポート用電話番号:国内フリーダイヤル0066-33-123-265または0066-33-821-274(国際フリーフォン800-800-80-800も使用可能)までご連絡ください。