IOM12モジュールのLED

IOM12モジュールのLEDは、モジュールが正常に機能しているかどうか、I/Oトラフィックを処理する準備ができているかどうか、ハードウェアに問題があるかどうかを示します。

次の表に、IOM12モジュールの各LEDと、関連するモジュールの機能およびモジュールの各SASポートの機能を示します。

IOM12モジュールは、DS460C、DS224C、およびDS212Cの各ディスク シェルフで使用されます。

LEDアイコン LED名 状態 説明
警告 黄色で点灯 IOM12モジュールの機能:IOM12モジュールの機能でエラーが発生しました。

SASポートの機能:4つのSASレーンの中に、(アダプタまたは別のディスク シェルフとの)リンクを確立していないレーンがあります。

イベント メッセージを確認して実行する対処策を決定してください。

LNK ポート リンク 緑で点灯 SASポートの機能:4つのSASレーンのいくつかが(アダプタまたは別のディスク シェルフとの)リンクを確立しています。
ロケーション 青で点灯 システム アドミニストレータが、障害状態のIOM12モジュールのディスク シェルフを物理的に特定できるようにこのLED機能をアクティブにしました。
注: このLED機能を有効にすると、オペレータ ディスプレイ パネルと両方のIOM12モジュールでロケーションLEDが点灯します。ロケーションLEDは30分後に自動的に消灯します。
次の図は、IOM12モジュールを示しています。