システム キャビネット ドアの取り外し

システム キャビネットのドアとサイド パネルを取り外して、照光バッジとコンポーネントを移動し、ドアを反転させる必要があります。

手順

  1. システム キャビネットのドアが開いていない場合は、開きます。
  2. キャビネットがインターコネクト キットに接続されているかどうかに応じて、適切な手順を実行します。
    システム キャビネットの状態 操作
    別のシステム キャビネットに接続されていない 次の手順へ進みます。
    インターコネクト キットで別のシステム キャビネットに接続されている インターコネクト キット ブラケットを4つすべて取り外し、ブラケットとネジを安全な場所に置きます。
  3. 両方のサイド パネルのロックを解除し、接地線を抜いてサイド パネルから外し、脇に置きます。
  4. 接地線をドア上部の接地スペードから外します。
  5. 接地端子と接地線アセンブリのネジを外してシステム キャビネット フレームから取り外し、脇に置きます。
  6. 接地端子アセンブリのネジを外してシステム キャビネット ドアから取り外し、脇に置きます。
  7. 上部のヒンジ ピンを持ち上げて、ヒンジの底部から外します。
  8. ドアの上部をシステム キャビネット フレームから慎重に傾けて離し、ヒンジ ピンを外します。
  9. 下部のヒンジからドアを持ち上げて外し、ドアを脇に置きます。