新しいノードへのディスクの再割り当て

元のノードに属していたディスクを新しいノードに再割り当てする必要があります。

タスク概要

このセクションの手順は両方の新しいノードで実行する必要があります。まず一方のノードで1つの手順を実行したら、もう一方でも同じ手順を実行してから、次の手順に進みます。

手順

  1. 新しいノードのブート環境プロンプト(LOADERプロンプト)からメンテナンス モードに切り替えます。boot_ontap maint
  2. 新しいノードにルート アグリゲートがある場合は、次の手順を実行します。
    1. ノードのルート アグリゲートを確認します。aggr status
    2. 新しいノードのルート アグリゲートをオフラインにします。aggr offline aggr0
    3. ルート アグリゲートを削除します。aggr destroy aggr0
  3. 新しいノードのシステムIDを表示します。disk show -v
    *> disk show -v
    Local System ID: 101268854
    ...
    
    あとで参照するために、新しいノードのシステムIDをメモしておきます。
  4. ノードのスペア ディスク、ルート アグリゲートに属するディスク、およびSFOアグリゲートを再割り当てします。disk reassign -s original_sysid -d new_sysid -p partner_sysID
    original_sysidの値は、アップグレードの準備に関するセクションの手順14で記録した値です。
    共有ディスクがある場合は、-p partner_sysIDを指定します。
    注: 最初のノードでのディスクの再割り当てでは、partner_sysIDには元のpartner_sysIDの値を指定します。ただし、2番目のノードのディスクの再割り当てでは、新しいパートナー ノードのpartner_sysIDを指定します。
    次のようなメッセージが表示されます。
    Partner node must not be in Takeover mode during disk reassignment from maintenance mode.
    Serious problems could result!!
    Do not proceed with reassignment if the partner is in takeover mode. Abort reassignment (y/n)?n
    
    After the node becomes operational, you must perform a takeover and giveback of the HA partner node to ensure disk reassignment is successful.
    Do you want to continue (y/n)?y
    
  5. y」と入力して、作業を続けます。
    次のようなメッセージが表示されます。
    The system displays the following message:
    Disk ownership will be updated on all disks previously belonging to Filer with sysid
    <sysid>.
    Do you want to continue (y/n)? y
  6. y」と入力して、作業を続けます。
  7. 元のシステムのルート アグリゲートがrootオプションに設定され、他のアグリゲートがオンラインになっていることを確認します。aggr status
    次のような出力が表示されます。
    *> aggr status
               Aggr State           Status                Options
              aggr0 online          raid_dp, aggr         root
                                    64-bit
    
  8. メンテナンス モードを終了します。halt