CreateSnapMirrorEndpointUnmanaged

Elementソフトウェア ストレージ システムは、CreateSnapMirrorEndpointUnmanagedメソッドを使用して、リモートの管理対象外のSnapMirrorエンドポイントがElementストレージ クラスタと通信できるようにします。管理対象外のエンドポイントは、Element SnapMirror APIでは管理できません。ONTAP管理ソフトウェアまたはAPIで管理する必要があります。

パラメータ

このメソッドの入力パラメータは次のとおりです。

名前 説明 タイプ デフォルト値 必須
clusterName エンドポイントの名前。 文字列 なし
ipAddresses このElementストレージ クラスタと通信する必要があるONTAPストレージ システム クラスタのIPアドレスのリスト。 文字列の配列 なし

戻り値

このメソッドの戻り値は次のとおりです。

名前 説明 タイプ
snapMirrorEndpoint 新たに作成されたSnapMirrorエンドポイント。 snapMirrorEndpoint