snapMirrorEndpoint

snapMirrorEndpointオブジェクトには、Elementストレージ クラスタと通信するリモートSnapMirrorストレージ システムの情報が含まれます。この情報は、ListSnapMirrorEndpoints APIメソッドを使用して取得できます。

オブジェクト メンバー

このオブジェクトのメンバーは次のとおりです。

名前 説明 タイプ
snapMirrorEndpointID ローカル クラスタ内のオブジェクトの一意の識別子。 整数
managementIP エンドポイントのクラスタ管理IPアドレス。 文字列
clusterName ONTAPクラスタ名。このメンバーには、snapMirrorClusterIdentityオブジェクトの「clusterName」の値が自動的に入力されます。 文字列
username ONTAPシステムの管理ユーザ名。 文字列
ipAddresses クラスタ内のすべてのノードのクラスタ間ストレージIPアドレスのリスト。これらのIPアドレスは、ListSnapMirrorNetworkInterfacesメソッドで取得できます。 文字列の配列
isConnected ONTAPクラスタへの制御リンクの接続ステータス。 ブーリアン