ノードUIからのシステム ユーティリティの実行

ノードのユーザ インターフェイス(UI)を使用して、サポート バンドルの作成や削除、ドライブの設定のリセット、ネットワーク サービスやクラスタ サービスの再起動を実行できます。

開始する前に

ノードのユーザ インターフェイス(UI)にログインしておきます。

手順

  1. [System Utilities]をクリックします。
  2. 次のボタンをクリックして必要なユーティリティを実行します。
    • Create Support Bundle:ノードの/tmp/bundlesディレクトリにサポート バンドルを作成します。
    • Delete All Support Bundles:ノードに保存されているすべてのサポート バンドルを削除します。
    • Reset Drives:ドライブを初期化し、ドライブに現在格納されているすべてのデータを削除します。初期化したドライブは、既存のノードまたはアップグレードしたノードで再利用できます。
    • Restart Networking:ノードのすべてのネットワーク サービスを再起動します。
      注意:この処理を実行すると、ネットワーク接続が一時的に失われることがあります。
    • Restart Services:ノードでElementソフトウェア サービスを再起動します。
      注意:この処理を実行すると、ノード サービスが一時的に中断されることがあります。この処理は、ネットアップ サポートから指示があった場合にのみ実行してください。