グループSnapshotの編集

既存のグループSnapshotのレプリケーションと保持の設定を編集できます。

手順

  1. [Data Protection] > [Group Snapshots]の順にクリックします。
  2. 編集するグループSnapshotの[Actions]アイコンをクリックします。
  3. 表示されたメニューで[Edit]を選択します。
  4. オプション: グループSnapshotのレプリケーション設定を変更するには、次の手順を実行します。
    1. [Current Replication]の横にある[Edit]をクリックします。
    2. 親ボリュームがペアリングされている場合にレプリケーションにSnapshotも含まれるようにするには、[Include Each Group Snapshot Member in Replication When Paired]チェック ボックスをオンにします。
  5. オプション: グループSnapshotの保持設定を変更するには、次のいずれかのオプションを選択します。
    1. [Current Retention]の横にある[Edit]をクリックします。
    2. グループSnapshotの保持オプションを選択します。
      • Snapshotをシステム上に無期限に保持するには、[Keep Forever]をクリックします。
      • Snapshotを保持する期間を指定するには、[Set Retention Period]をクリックし、日付のスピン ボックスを使用します。
  6. [Save Changes]をクリックします。