Element 11.5の新機能

NetApp Element 11.5では、Federal Information Processing Standard(FIPS;連邦情報処理標準)140-2ドライブ暗号化がサポートされるようになりました。

FIPS 140-2ドライブ暗号化のサポート

Element 11.5は、H610S-2Fストレージ ノードに搭載されたFIPS準拠ドライブでFIPSドライブ暗号化をサポートします。FIPSドライブ暗号化を有効にするには、ストレージ クラスタ内のすべてのドライブがFIPS暗号化に対応している必要があります。新しいハードウェアのサポートに加え、FIPSドライブ暗号化を有効にするためのAPIメソッドや、準拠していないドライブを報告するクラスタ エラーが追加されました。