CreateQoSPolicy

CreateQoSPolicyメソッドを使用すると、あとでボリュームの作成時や変更時に適用できるQoSPolicyオブジェクトを作成できます。QoSポリシーには、一意のID、名前、およびQoS設定があります。

パラメータ

このメソッドの入力パラメータは次のとおりです。

名前 説明 タイプ デフォルト値 必須
name QoSポリシーの名前(例:gold、platinum、silver)。 文字列 なし
qos このポリシーが表すQoS設定。 QoS なし

戻り値

このメソッドの戻り値は次のとおりです。

名前 説明 タイプ
qosPolicy 新たに作成されたQoSPolicyオブジェクト。 QoSPolicy

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
  "id": 68,
  "method": "CreateQoSPolicy",
  "params": {
    "name": "bronze",
    "qos": {
      "minIOPS": 50,
      "maxIOPS": 15000,
      "burstIOPS": 15000
    }
  }
}
 

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{
  "id": 68,
  "result": {
    "qosPolicy": {
      "name": "bronze",
      "qos": {
        "burstIOPS": 15000,
        "burstTime": 60,
        "curve": {
          "4096": 100,
          "8192": 160,
          "16384": 270,
          "32768": 500,
          "65536": 1000,
          "131072": 1950,
          "262144": 3900,
          "524288": 7600,
          "1048576": 15000
        },
        "maxIOPS": 15000,
        "minIOPS": 50
      },
      "qosPolicyID": 2,
      "volumeIDs": []
    }
  }
}

新規導入バージョン

10.0