session(Fibre Channel)

sessionオブジェクトには、クラスタが認識できる各Fibre Channelセッションと認識可能なターゲット ポートの情報が含まれます。この情報は、ListFibreChannelSessions APIメソッドを使用して取得できます。

オブジェクト メンバー

このオブジェクトのメンバーは次のとおりです。

名前 説明 タイプ
initiatorWWPN ターゲット ポートにログインするイニシエータのWorld Wide Port Name(WWPN)。 文字列
nodeID Fibre Channelセッションを保持するノード。 整数
initiator このFibre Channelセッションのサーバ イニシエータに関する情報。メンバーは次のとおりです。
  • alias:イニシエータに割り当てられたフレンドリ名。
  • attributes:このイニシエータの属性。
  • initiatorID:このイニシエータのID。
  • initiatorName:このイニシエータの名前。
  • volumeAccessGroups:このイニシエータに関連付けられたボリューム アクセス グループのリスト。
JSONオブジェクト
serviceID このセッションに関連するターゲット ポートのサービスID。 整数
targetWWPN このセッションに関連するターゲット ポートのWWPN。 文字列
volumeAccessGroupID イニシエータWWPNが属するボリューム アクセス グループのID。ボリューム アクセス グループ内に存在しない場合、この値はnullです。 整数