RemoveVolumesFromVolumeAccessGroup

RemoveVolumesFromVolumeAccessGroupメソッドを使用すると、指定したボリューム アクセス グループからボリュームを削除できます。

パラメータ

このメソッドの入力パラメータは次のとおりです。

名前 説明 タイプ デフォルト値 必須
volumeAccessGroupID ボリュームを削除するボリューム アクセス グループのID。 整数 なし
volumes ボリューム アクセス グループから削除するボリュームのボリュームID。 整数の配列 なし

戻り値

このメソッドの戻り値は次のとおりです。

名前 説明 タイプ
volumeAccessGroup 新たに変更されたボリューム アクセス グループの情報を含むオブジェクト。 volumeAccessGroup

要求例

このメソッドの要求例を次に示します。

{
   "method": "RemoveVolumesFromVolumeAccessGroup",
   "params": {
      "volumeAccessGroupID": 96,
      "volumes": [1,2]
   },
   "id": 1
}

応答例

このメソッドの応答例を次に示します。

{
  "id": 1,
  "result": {
    "volumeAccessGroup": {
      "attributes": {},
      "deletedVolumes": [
        346
      ],
      "initiatorIDs": [
        116,
        117
      ],
      "initiators": [
        "iqn.1993-08.org.debian:01:181324777",
        "iqn.1993-08.org.debian:01:181324888"
      ],
      "name": "northbanktest",
      "volumeAccessGroupID": 96,
      "volumes": []
    }
  }
}

新規導入バージョン

9.6