groupSnapshot

groupSnapshotオブジェクトには、ボリュームのグループSnapshotの情報が含まれます。ListGroupSnapshots APIメソッドを使用すると、グループSnapshot情報を取得できます。

オブジェクト メンバー

このオブジェクトのメンバーは次のとおりです。

名前 説明 タイプ
attributes JSONオブジェクト形式の名前と値のペアのリスト。 JSONオブジェクト
createTime グループSnapshotの作成日時(UTC+0形式)。 ISO 8601形式の日付文字列
enableRemoteReplication Snapshotのリモート レプリケーションが有効かどうかを示します。 ブーリアン
groupSnapshotID グループSnapshotの一意のID。 整数
groupSnapshotUUID グループSnapshotのUUID。 文字列
members グループSnapshotの各メンバーの情報を含むオブジェクトの配列。 snapshot配列
name グループSnapshotの名前。または、何も指定されていない場合はSnapshotの作成日時(UTC形式)。 文字列またはISO 8601形式の日付文字列
remoteStatuses ソース クラスタから見た、ターゲット クラスタ上の各リモートSnapshotのユニバーサル識別子とレプリケーション ステータスを含む配列。 remoteClusterSnapshotStatusの配列
status Snapshotの現在のステータス。有効な値は次のとおりです。
  • Unknown:Snapshotのステータスを取得するときにエラーが発生しました。
  • Preparing:このSnapshotは使用準備中で、まだ書き込みができません。
  • RemoteSyncing:このSnapshotはリモート クラスタからレプリケート中です。
  • Done:このSnapshotは準備またはレプリケーションが完了しており、現在使用可能です。
  • Active:このSnapshotはアクティブ ブランチです。
  • Cloning:このSnapshotはCopyVolume処理に関連します。
文字列