仮想ボリュームの詳細

[VVols]タブの[Virtual Volumes]ページには、クラスタ上のアクティブな仮想ボリュームごとに、ボリュームID、Snapshot ID、親仮想ボリュームID、仮想ボリュームIDなどの情報が表示されます。

Volume ID
基盤となるボリュームのID。
Snapshot ID
基盤となるボリュームSnapshotのID。仮想ボリュームがSolidFire Snapshotではない場合、値は0です。
Parent Virtual Volume ID
親仮想ボリュームの仮想ボリュームID。このIDがゼロの場合、仮想ボリュームは独立しており、親ボリュームへのリンクはありません。
Virtual Volume ID
仮想ボリュームのUUID。
Name
仮想ボリュームに割り当てられている名前。
Storage Container
仮想ボリュームを所有するストレージ コンテナ。
Guest OS Type
仮想ボリュームに関連付けられたオペレーティング システム。
Virtual Volume Type
仮想ボリュームのタイプ(Config、Data、Memory、Swap、またはOther)。
Access
仮想ボリュームに割り当てられている読み取り / 書き込み権限。
Size
仮想ボリュームのサイズ(GBまたはGiB)。
Snapshots
関連付けられているSnapshotの数。数値をクリックすると、Snapshotの詳細が表示されます。
Min IOPS
仮想ボリュームのQoS設定 - 最小IOPS。
Max IOPS
仮想ボリュームのQoS設定 - 最大IOPS。
Burst IOPS
仮想ボリュームのQoS設定 - バーストIOPS。
VMW_VmID
「VMW_」で始まるフィールド内の情報は、VMwareによって定義されます。
Create Time
仮想ボリュームの作成タスクが完了した時刻。